<   2008年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

iPhoneを買えない人間の戯言

iPod touchにGPSとbluetoothがついたら、iPhoneはいらないと思っている人が少なからずいるのではないだろうか。
いつでもどこでもネットができるという事は非常に魅力的ではあるが、月5,980円払ってまでそれをする必要は自分には無いし、基本的に職場と家では常時接続のネットがあるし、車を運転中にネットする事は無いし、一体どこで何のために”いつでもどこでも”が必要なのかというと甚だ疑問である。
ただ、Macと互換性のあるハンドヘルドデバイスの中で最も高機能であるという意味でiPhoneは魅力的なだけなのだ。
仕事で外回りがあるわけでも無いし、電車に乗るわけでも無く、外出中に暇を持て余すといったシチュエーションもなかなか起こりえない。
ネットは音楽等と違い、何かをしながら垂れ流しでは行え無いわけだから、自分にとってその利用は非常に限定的な物になる事は間違いない。
限定的であれど、エマージェンシーケースの発生というのはいつ起こるかわからないわけで、緊急避難の為の”いつでもどこでも”は自分にとっても必要ではある。
しかし緊急避難の為に毎月5,980円の保険をかけ続けるのはいささか高すぎはしないだろうか。

ただ、間違ってはいけないのがiPhoneが高いわけでも、ソフトバンクのプラン設定が高いわけでも無く移動は常に車という田舎に住む社会人にとっては、殆ど場合で無用の長物というだけの事だ。
正直、無理して購入したはいいがサイクルコストの割りに実用性が低く、解約したくてしょうがないが、2年縛りのせいで簡単には解約する事もできずにっちもさっちも行かなくなる人がかなりの人数出るのではないかとすら思う。
少ないフラッシュメモリの容量やバッテリーの持ち具合、ソフトバンクの3Gインフラの品質等々、懸念される問題はいくらでもあるし、これからの2年でどれだけこういったハンドヘルドデバイスが進歩していくか想像もつかない状況なのに、唯一無二のiPhoneだから!という理由だけで、飛びついてしまうと、その代償はけして安く無いだろう。

9月で前回のアップデートから1年経過するiPod製品群だが、恐らく今年も9月にアップデートが行われるだろう。iPod touch 32GBにBluetooth、GPSをつけて、iPhone向けのソフトをitmsで購入インストールできるようになればガチで購入したいのだが、iPhoneが売れなくなるからやらないだろうな・・・・
[PR]
by tks-thekid | 2008-06-27 17:30 | 四方山話し

専務はこれに萌えてないのか・・・

http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0806/25/news067.html
どちらかと言えばアンチソニーの俺でも若干「これいいねぇ」と思ってしまった。
ソニー好きの専務が食指を伸ばさないわけが無いと思ったのだがどうだろうか。
とくにPSPのヘビーユーザーには非常に魅力的なスペックだ。

最近のソニーはウォークマンでiPodにやられてだか何なのか、それ以外の製品が非常に魅力的になってきた。
勿論、デザインの面で他の家電メーカーと比べ一日の長があるし”銀パソ”のようなトレンドを作る力もある。

そういう意味では、一つのトレンドとして他のPCメーカーもこのテレビサイドPCのカテゴリーにもう少し力を入れてもらいたいものだ。
ダビング10や高速ワイヤレスLAN、ブルーレイの普及等々、これからこのマーケットが成長していく要素は既に固まりつつある。
PCのトレンドとしても「二台目以降はモニターレスデスクトップ」という傾向が顕著なのだから、ブルーレイレコーダー等と市場がバッティングしつつも成長して行く見込みが十分あるのではないだろうか。
[PR]
by tks-thekid | 2008-06-26 14:29 | 四方山話し

ナイト2000のK.I.T.T.発売?

http://japanese.engadget.com/2008/06/24/kitt-mio-knight-rider-navi/

これの日本語版だしてほしい!
このナイトライダーのナイト2000は、俺ら世代の男子全般の憧れではないだろうか。
日本語版は吹き替えの声優である野島昭生さんで是非実現してほしい。
一体どんなトークを繰り広げてくれるのかとても興味深々である。
[PR]
by tks-thekid | 2008-06-25 11:03 | 四方山話し

iPhoneは高かった・・・

結局iPhoneは高かった・・・。
というか、これはパケット定額フルを望んでいない「自分にとって」という前置きが必要だろう。
パケット定額フルが前提という人は安いと感じたはずだ。
でも自分にはどうやっても手が出ないし、無理をしてまで使いたくなるかと言えば、そうでも無い。
特に日々陳腐化していくガジェットを2年間問答無用で使い続けなければならないのだから、余程デバイスとサービスに対する満足度が高く無ければ踏み切れない。
例えば、毎月の利用料が、端末価格分とパケット定額フル分単純に増えるとしよう。

8G 5,985円 + 980円 × 24 = 167,160円
16G 5,985円 + 1,440円 × 24 = 178,200円

すると上記のように8Gで167,160円、16Gで178,200円もiPhoneの為に出費が増加してしまう。
現行のiPod touch 32GBを某ネット通販王手のA社で購入すると54,105円(税・送料込み)で買える。
ということは、iPhoneの8Gを2年使い続けると、それだけでiPod touchの最上位機種を3台買う事ができるのだ。
iPodは基本的に1年に一回のアップグレードなので、新製品が出るたびにiPod touchの最上位機種に買い換えたとして更に1台分のお釣りが出ることになる。

それでもほしいか?と問われると、iPod touchの最上位機種を毎年買い換える方が選ぶ。
実際そんな無駄な事はしないが・・・

この事に関して、当たり前だが、人それぞれに意見が違って然るべきである。
ただ、何かの参考にして頂ければあり難い。
[PR]
by tks-thekid | 2008-06-24 09:38 | 四方山話し

結局iPhone購入は無理なのか・・・

ソフトバンクのプレスリリースに、正式な料金プランが出た。

ホワイトプラン(i)基本使用料 980円
パケット定額フル 定額料 5,985円
S!ベーシックパック(i)基本料 315円
計 7,280円

8GBモデル(ブラック)
分割金 月々2,880円×24カ月
特別割引 月々1,920円×24カ月
月々960円×24カ月=23,040円

16GBモデル(ブラックまたはホワイト)
分割金 月々3,360円×24カ月
特別割引 月々1,920円×24カ月
月々1,440円×24カ月=34,560円

※iPhone 3GではS!メールは利用できません。
※iPhone 3Gはホワイト学割キャンペーンの対象外です。
※iPhone 3Gは専用USIMになりますので、機種変更(買い増し)の場合、USIMを専用のものに切り替える必要があります。
 なお、専用USIMは、iPhone 3G以外の機種では利用できません。


結局、月額利用料が最低でも8,240円になってしまう。
現状より3,000程度高くなるのだが、これでは、奥様の許可は降りそうに無い。
また禁煙すれば良いのだが、今回はあまり自信が無い。
正直あと1,000円安ければというところだ。
[PR]
by tks-thekid | 2008-06-23 17:38 | 四方山話し

高嶺の花

若干見切り発車ではあるが、今、巷で話題になっている、ソフトバンクのiPhone専用プランだが、所謂”プラチナ2”と呼ばれるプランでWホワイト、8GBモデルを割賦販売で購入した場合、通話料抜きで\9,875の月額使用料になる。
これに自分の平均的な通話料\1,000~\2,000を足してやると\10,875~\11,875。
これでは、今現在の奥様と自分の携帯二台分の毎月の使用料と丁度同じくらいの金額になってしまう。
毎月約\6,000出費が増えてしまう計算だ・・・
データ定額無しのプラチナ1のプランにすれば、-\5,000なので、ほぼトントンといったところだが、データ定額の無い、容量が8GBしか無いiPhoneにどれだけの意味があるのだろうか。
この程度で二の足を踏んでしまう人間にiPhoneを使う権利など最初から無いような気がしてならない。
ともかく、まだこの料金プランも噂の域を出ていないので取越し苦労になるかもしれない。
しかしこの情報が本物であるとすれば、断念せざるを得ない感はある。
自分には、やはり高嶺の花なのだろうか。
[PR]
by tks-thekid | 2008-06-16 10:17 | 四方山話し

iPhoneで四方山話

Macをメインで使っている人間にとってiPhoneは選択肢の一つではない。
それしか無いのだ。
Windowsユーザーであれば、インターフェイスやデザインは違ったとして、iPhoneでできる殆ど全ての機能を持った、もっと優れたもっと安価なガジェットがいくらでもあるだろう。
しかしMacにはiPodファミリーを除いて完全互換のガジェットなど存在しない。
一つくらいあるだろうと、思う人もいるかもしれないが、甘い。
完璧に皆無だ。
それがMacのMacたる所以なのだろう。
だから、Macユーザーにとれば、iPhoneの発売キャリアが、自分が今使っているキャリアか否かという事は、非常に重大な問題であった。

そう考えると、docomoからSBへのMNP転入者は、iPhoneの発売でそれなりにあるはずだ。
しかし、前述した通り、コアなMacユーザーやitunesユーザー以外にその必要性も必然性も無い。
むしろそれ以外の人はMNPまでしてiPhoneを使う事をお勧めできない。

それでは、何故先日の日記で「docomo死亡決定」と書いたのか。
これには、もっと深刻な理由がある。

これまでAppleは、iPhoneのキャリアを選ぶ際に、その国のナンバーワンキャリアを原則選んで来た。
そういった理由から、大方の予想では、間違いなくdocomoがiPhoneのキャリアになるとされていたが、この大どんでん返し。
平たく言えば、Appleが「docomoはもうダメです」と言ったも同然なのだ。
このダメージたるや、docomoのシェアが50%を割り込んだ時以上だろう。
再三docomoはダメだといい続けて来たが、もう言うのもかわいそうになってきた。

ウェルカムトゥSB
[PR]
by tks-thekid | 2008-06-06 12:13 | 四方山話し

iPhoneはソフトバンクから!

バンザーイ、バンザーイ、バンザーイ

docomo死亡決定。
[PR]
by tks-thekid | 2008-06-04 16:22 | 四方山話し