夜の趣味

と言っても、下ねたではない。
写真はどちらかというと、夜には適さない趣味であり、昼間写真を撮る時間がとれないと非常にストレスが溜まるわけなのだが、今の仕事では、昼間は中々ゆっくり時間がとれなくなってしまった。
時間がとれないと、溜まる一方のストレスをうまく発散しなければ、今の仕事を続けて行く自信は無い。

子どもの頃から、親父とちょくちょく行っていた釣りが今のストレス発散の為の趣味だ。
親父とは、エサ釣りをやっていたが、今は専らルアーを投げて楽しんでいる。
しかしながら、ブラックバスは、好きじゃないからやらない。
何故すきじゃないかと言えば、理由は単純。
釣っても絶対に食わないからだ。
うまいとかうまくないとかそれ以前に、日本ではバスを食う文化など元々無いのだから、食う気にならない。
食ったら実は案外いけるという話もあるが、俺は遠慮する。
という事で、ルアーでも専らソルトウォーターである。
ソルトウォータールアーと言えばスズキだ。
しかし、下手の横好き。
というか超ド下手である。
ド素人である。


正直、全く釣れない。


ただ、下手で良いのだ。
結果など求めないのが趣味なのだ。



いや、もちろん釣りたいのだが・・・・


「爆釣」を夢見る超ド下手の釣り話の続きはまた次回。
[PR]
by tks-thekid | 2009-07-14 00:41 | 四方山話し
<< E-P1雑感 2週間経過 >>