あともう一歩なiPod・・・しかし。

いや、もうタイトルのまんま。
iPod nano、classic、touchでとくにnanoとtouchはあともう一歩。
あともう一押しで「絶対買い」というところまで来てると思う。
Mac bookはそのあと一歩を大きく踏み越えて行った商品だと思うのだが、iPodはまだそれを越えていない。
すで携帯音楽プレーヤーとしてはひとしきりやりきったところだと思う。
しかし、今は新たな要素として動画再生が加わってきたし、更にはiPhoneの登場によりPDA的な付加価値も加わってきた。
そういう点で大きく二つの問題が出てくる。
一点目はフラッシュメモリを使用していることから容量がまだまだHDDのClassicと比べて見劣りがする。
特に動画の事を考えれば、現行ラインナップの価格のまま倍増してほしいところだ。
二点目はtouchに限定される事なのだが、インターフェイスの不足。
せめてbluetoothは搭載してほしい。
この二点が改善されれば、もう向かうところ敵なし、買わない理由など全く見当たらない超買いなデバイスになるだろう。

・・・しかし。
とりあえず、iPod nanoの商品の更新サイクルを調べてみたが、今までは1年に1回しか更新されていない。
これはiPod miniから変わらない商品更新サイクルだ。
HDDのiPod所謂classicに関しては、半年に1回ペースで更新されている時期もあったようだが、ここ数年は例に漏れず1年1回。
となれば、もうほしい時に買うしかないという事になる。
例えば今が夏だとしたら、秋ぐちまで待つのが賢い子のすることだろう。
しかし今は冬。
春でも無く冬。
今ほしければ今買え、という事になってしまう。
参考までにiPod nanoの商品更新サイクルを下記しておく。

gene-update-size-price
-----------------------------------
1G-2005/9/7 -2GB-21800円
1G-2005/9/7 -4GB-27800円
1G-2006/2/7 -1GB-17800円
2G-2006/9/12-2GB-17800円
2G-2006/9/12-4GB-23800円
2G-2006/9/12-8GB-29800円
3G-2007/9/5 -4GB-17800円
3G-2007/9/5 -8GB-23800円

本当にほしいのはtouchでも予算的にはnano。
でも今買うべきなのか・・・
本当に必要なのか・・・
というか、許可おりないだろ。
[PR]
by tks-thekid | 2007-12-13 16:10 | 四方山話し
<< 702NKブーム再来! なんだかんだ言っても >>