CANON PIXUS MP960

最近、のっぴきならない?事情がありCANONの複合機PIXUS MP960を購入した。
一般常識的に9月~10月にかけてプリンターは新型機が発表される。
その関係で、旧型機は在庫処分で今が狙い目。
早々とアメリカのサイトで新型機が発表されたMP960は、LANが標準搭載になった程度で他はあまり魅力的なバージョンアップがなされなかったのが決め手となった。
写真が趣味で、ちょろちょろっとクリエイティブな事もやりたいが、そこまで予算はかけれないというホームユーザーにとって、このCANONの複合機は最良の”落としどころ”といえるのではないかと思う。
使ってみた感想としては、一言「十分使える」と言った印象だ。
さすが複合機の最上位機種。
腐っても最上位機種は最上位機種なのだ。

ともあれ、写真はプリントしてナンボとはよく言ったもんで、やはりL判であれプリントした写真には、ディスプレイ上で眺める所謂”画像”とは違う味わいが生まれる。
たかがL判、たかがインクジェットプリンターではあるのだが、侮れない何かを感じた。
「んなこたぁ無い」とお思いの方がいれば、是非とも画像データと簡単な手土産を携えて、L判プリントをしに我が家に遊びに来てほしい。
ホントに楽しんだから。
[PR]
by tks-thekid | 2007-08-30 15:37 | 四方山話し
<< アーティスト? お久しぶりです。 >>