Macは日本、Windowsは世界

Macは日本、Windowsは世界
これが、Macをはじめて購入し数日間触ってみた感想だ。



まずMacは平和だ。
平和だというか、むしろ「平和ボケ」しているだけなのかもしれないが、日本と同じように平和だ。

そしてMacは島国だ。
日本人が島国根性丸出しでグローバルな感覚に乏しいのと同じくMacも島国根性の塊で排他的だ。

しかしMacには無駄が無い。
これもすごく日本的なところだ。



対照的にWindowsは世界。

まずWindowsは戦争だ。
常に危険と隣り合わせ。核とミサイル防衛システムの負の連鎖。
繰り替えされる攻撃と報復。

そしてWindowsはボーダレス、国境が無い。
まさに世界の全てを包む、非常にグローバルだ。

しかしWindowsは無駄と矛盾だらけ。
これこそ正に世界だ。



プライベートではMacを使いたくなる。
それは、現実の世界から目を背ける為なのかもしれない。


仕事ではWindowsを使うべきだと思う。
それは、現実はそう甘くないという事を知っているからだ。
[PR]
by tks-thekid | 2007-06-20 12:05 | 四方山話し
<< Mac book買いました。 プラス&マイナス >>