ダイエット経過報告

先月の14日の夜からダイエットを開始して今週で5週目に突入し、今日がちょうど折り返しの30日目だ。
多少ルールを変更したりなどしながら、本日に至るわけだがダイエット自体は至って順調で今朝の地点で体重は-5.3kgだった。
食事も野菜を中心に栄養のバランスを心がけて摂るようにしてるし、運動や睡眠、お酒の飲み方などもいつもより気を使っていた。


しかし・・・


先週の木曜日から夏風邪を引いてしまった。
会社は休みこそしなかったものの、発熱初日は38.3℃で就業時間残り1時間で力尽き早退。
二日目も熱はひかず、風邪で休むのはいやなので無理に出社して意識が朦朧とするなかなんとか1日を乗り切るも体調回復せず。
翌日さすがに熱はひいたものの鼻水と咳が止まらなくなり今日に至るわけで・・・
体重が減った分、免疫力も確実に衰えてるいるのは間違いない。
そう考えてみると本当の意味での「健康」というのは一体なんなんだろうと考えてしまう。
たまたま今のタイミングで風邪をひいたのか、それともダイエットがトリガーとなったのかは医者では無いので検証のしようが無いというのが悔やまれるが・・・しかしダイエットとの因果関係は間違いなくあるだろう。

ダイエットを考えている方は、俺のような事例は反面教師としていただきたい。
本来ダイエットとは”健康や長寿、美容などを目的として、食事の量・カロリー・食材の種類・バランスなどをコントロールすること”(wikipediaより抜粋)である。
例えそれが一時的であったとしても体調を壊したり、体調を壊しやすい体になってしまったのであればダイエットの本意からは逸脱した、間違ったダイエットになってしまう。

後半戦の残り30日間は、前半戦の反省を踏まえて食事や運動のバランスをもう少ししっかり考えて脂肪を落とすと同時に、より健康で免疫力の高い体作りを心がけてやっていこうと思っている。

なんだか反省ばかりであるが、良い面も無いわけでは無い。
ダイエットをはじめて、以前よりも台所に立つ機会が格段に増えた。
ほぼ毎日なにかしらの料理をしている。
おかげで味はともかく手際が随分と良くなった。
ダイエットの基本は、自分で食事を作るという事ではないかと思っているので、今後もしっかり台所に立とうと思う。



料理は愛情
[PR]
by tks-thekid | 2007-06-12 10:15 | 四方山話し
<< プラス&マイナス 進めdocomo離れ >>