カルビスパ(その2)

このまま引き下がったら、お兄ちゃんが廃る。
妹が喜んで食べるようなものを作らなければ!!!!

幸い、まだスパはある。
お母さんが焼こうとしていた、味付きカルビをゲット。


はっ!


カルビスパ!!!!


これしかない。

Kid「よし!お兄ちゃんがカルビスパつくっちゃん!」

妹「なん、それ」

Kid「カルビのスパゲティ」

妹「それ、おいしん?」

Kid「はじめて作るけんわからん・・・でも、レシピもう俺の頭の中でできあがってちょん!」

妹「じゃ、作れば」

Kid「よしきた!」

という事で早速調理開始。
パスタをゆでるお湯を沸かしつつ、フライパンに少量のサラダ油をしいて一枚ずつカルビを焼きお皿にあげる。
フライパンを洗って、オリーブオイル(大さじ2)を入れて皮むいて包丁のハラで潰したにんにくと、ちょっと多めの唐辛子を入れて、弱火でじっくりガーリックオイルを作る。
しばらくしてスパゲティをゆで始め、にんにくの香りがたってきたら、お皿にあげたカルビをフライパンに戻して、ガーリックオイルと軽く絡めて、顆粒のコンソメを小さじ1杯。
安物の白ワインを少し多めに大さじ2杯~3杯入れて、アルコールを飛ばす。
そして醤油を適量。

ソースは完成。

ゆであがったパスタをフライパンに入れて、刻んだ小ネギを少し多めに入れて、ソースとスパと小ネギを一機に絡める、絡める、絡める、絡める。
味見をして、塩、コショウ、お好みでブラックペッパーで味を調えて完成!

ちょい味見。

う、う、うます。
まじうます。
これで、妹も激喜びまくりなはず。
いや、絶対によろこびまくるだろう。間違いないわ。これ。

Kid「カルビスパできたよ!」

妹「ありがと」

Kid「うめぇやろ?なぁ、うめぇやろ?」

妹「う、うん、まぁ。」

Kid「え?なんか微妙やな」

妹「もう、けっこうおなかいっぱいなんやけど」

Kidの友達「これうめぇ!」

Kid「あんたの為に作ったんじゃなくて、妹の為につくったんですけど・・・」



結局、からまわりでしたとさ。


妹よ・・・
[PR]
by tks-thekid | 2007-06-06 10:05 | 四方山話し
<< SSD カルビスパ(その1) >>