無駄を探せ!

欲しい物があるけど、お金が無い場合、皆さんはどうしているだろうか?
一括で払えなければローン払いにすればいいのだが、ローンを組むにしても月々の払いはちゃんとあるわけで、その月々の払いをどうやって支払っていくのかが問題だ。
色々な方法が考えられるとは思うのだが、俺の場合、何かを削る。
最も簡単で結構な額、削れたのが禁煙だ。
月額で当時だと9000円は、浮いた。
元々、お小遣いなどもらってないので、たばこをやめてしまうと、ほぼネタ切れになってしまったのだが、そんな時、またほしいものができた。
そして、何をしたかというと、ボウズ頭にした。
自分で頭を刈ることで、月々かかっていた散髪代、約3000円を浮かしたのだ。
更に、携帯などの通信費を切り詰め、通勤は燃費のいい(燃費はそれまで乗っていた車の半分以下)軽自動車(1万円で知り合いから購入)にして、もうこれ以上俺はビタ一文無駄なお金は使ってないという状態まで切り詰めた。
そして最近さらに究極の事をはじめたわけだ。

米を食わない。

もうここまで来たら、究極だ。
本当にこれ以上どうすることもできないレベルの切り詰めかただ。
本当に人間としてギリギリなところまで来てしまったような気がする。
しかしながら、さすがに今はダイエット中だから良いものの、その浮いたお金でローンを組もうなどというのは、あまりに無謀すぎる。
例えば10回払いにしたとして、10ヶ月、家で米が食えない事になってしまう・・・・
冗談きついな。
でも、この場合、逆に言うと強制的に10ヶ月は米が家で食えないから、ダイエットという面では優れた方法かもしれない・・・


しかし、どうだろうローンを組むのでは無く、浮いた分のお金を貯金してもらうというのは?
そうすれば、頑張ってダイエットもするし、ほしいものにも少しずつではあるが近づける事になる。
悪く無い考えだが、うちの奥様は、きっとうんとは言わないだろうな・・・・

しかしながら、タバコの分とボウズ刈りの分で購入したものの支払いは今月で終わるのだし、交通費や通信費は最初から還元されてはいないのだから、なんとなく不公平な気がしないでも無い。
更に米を食うのまでやめて・・・・
なんだか考えれば考えるほど、生きてる事を否定されているような気がして来たので、深く考えるのはやめよう。
この年で、この安月給で、妻1人、子供4人を養うのだから、普通の20代後半の男とは、もともと意味が違うのだ。

いやいや、こんなマイナス思考はよくないし、楽しくない。ぐちってどうする俺。
ポジティブに行こう。
今まで、なんだかんだ言いながらそれなりにほしいものは手に入れてきたじゃないか!
そうだ。
更に、何かを削ればいんだよ。
うまくやるんだ俺。
ここから先は、さすがに禁断の領域に入っているような気がしてならないが、ここからが面白いとこだろう。
いや、散髪代を浮かす為にボウズ頭にしたっていうのも普通の人じゃやらない事だろう。
米を食わずにダイエットをかねて節約なんてのも普通じゃない。

でも、もっと面白い節約ってあるんじゃないかな。
いやいや、絶対にある。
無駄を探そう。無駄遣いを探そう。



と言いつつも、ダイエット中にもかかわらず、土曜日いいちこ買っちゃいました。






一番の無駄はおれ自身か?
[PR]
by tks-thekid | 2007-05-29 10:20 | 四方山話し
<< コントレックス ホメオスタシス >>